福岡市の臨床検査技師求人

臨床検査技師求人TOP >> 地域別 >> 福岡市の臨床検査技師求人

福岡市の臨床検査技師求人

福岡市は、福岡県の中でも臨床検査技師の仕事をしている人の数がいちばん多いエリアです。福岡市の臨床検査技師は、福岡県全体の約3分の1にもなります。病院数も多い福岡市なので、求人が多く、臨床検査技師としての仕事を探しやすいところです。福岡県には、日本臨床検査学教育協議会の加盟校が5校と多めです。そのため、臨床検査技師を目指す学生が全国から集まってくる都市でもあります。一般社団法人福岡県臨床衛生検査技師会は、福岡で働く臨床検査技師に役立つ微生物検査勉強会や生物化学勉強会などのイベントを各種行っています。このような恵まれた環境にある福岡県ですから、この土地で臨床検査技師として仕事をして行きたいと考える学生も多くいます。福岡県で臨床検査技師として働いて行く職場としては、総合病院、個人病院、クリニック、衛生関連の行政機関、食品、医療、科学関連の企業など、幅広くあります。

福岡市周辺は、病院の求人ニーズが比較的ある方です。このエリアで博多区付近には病院やクリニックで働きたいと希望する臨床検査技師の数が多く競争率が高い傾向にあります。博多区で臨床検査技師の求人内容を見ると、超音波経験者であることが必須条件というところが多くなっています。もしも超音波未経験者の場合は博多区で転職活動をしても採用される確率は低いことが予想されます。もしも超音波未経験者で転職を希望している人は、博多区以外のエリアで転職活動をした方が採用されやすいかもしれません。働きながら超音波のスキルを身に着けたい人も同様に、博多区以外の福岡県全エリアで転職活動をすることをおすすめします。

福岡県ではクリニックや健診センターにおいて臨床検査技師の求人がほとんどないのが現状です。超音波検査経験者であればわずかながら求人がありますが、応募者がかなり多いため競争率が高く、採用される確率は低めです。同じように、臨床検査センターに置いても求人募集は少ないため、関西や四国方面で転職先を探した方が良いと言えます。

こちらのエリアでは、治験コーディネーターの求人数は増えつつあります。とは言え、やはり治験コーディネーターとしての仕事を希望している人も多いため、競争率が他のエリアと比べると高い傾向にあります。

福岡市では全体的に病院以外の業界では応募者数が求人数を上回っている状態です。臨床検査技師として転職を希望する場合は、2年から3年ほど超音波の経験を積んだり、求人・転職サービスを利用したりと、それなりの準備をする必要がありそうです。

臨床検査技師の求人も豊富!転職サイトランキング!


  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



TOP

臨床検査技師転職の基礎

条件別の臨床検査技師求人

人気の臨床検査技師求人

地域別の臨床検査技師求人


Copyright (C) 2014 - 2017 臨床検査技師求人ランキング All Rights Reserved.