臨床検査技師のボーナス

臨床検査技師求人TOP >> 基礎 >> 臨床検査技師のボーナス

臨床検査技師のボーナス

臨床検査技師にもボーナスがありますが、収入に大きな影響を与えるため、どれくらいもらえるかといったことについては調べておいた方がいいでしょう。もちろん、個別の職場によって内容は異なるので、それぞれの職場の条件を一つ一つ確認するのが間違いないでしょう。年間平均では、小規模の職場で80万円、中規模で70万円、大規模で100万円程度となっています。それらを考え合わせると、平均で大体80万円から90万円程度がボーナスとして出ているということです。また、中規模が一番少なく、次に小規模、大規模の順で多くなるということがわかります。

これは職場の規模によって算出されたものですが、他にも男女の違いが挙げられます。基本的に男性の方がボーナスを多くもらえるようで、小規模の職場で100万円、中規模で70万円、大規模で110万円程度となっています。それに対して、女性は小規模の職場で70万円、中規模で80万円、大規模で100万円程度です。平均すると、男性は90万円から100万円程度のボーナス、女性は80万円から90万円程度のボーナスとなります。女性は男性ほど長時間、また長期間働くのが難しい場合がありますから、こういった偏りが生まれるのです。

勤務先の規模や男女の違いなどがあるように、他にも年齢や勤続年数、労働時間によっても異なります。そして、その数値が大きければ大きいほど、ボーナスでもらえる額も増えていきます。ただし、職場や雇用形態によってはこの限りではないこともあるため、注意が必要です。もちろん、大手の病院の正社員であれば、基本的にボーナスをたくさんもらうことができます。

ボーナスがどれくらいもらえるかという問題は、そのまま給料がどれくらいもらえるかという問題に直結します。臨床検査技師の平均月収は大体30万円であり、年収は大体450万円程度となります。男性の場合、小規模の職場の平均年収は500万円、中規模で450万円、大規模で550万円程度です。それに対して、女性の平均年収は、小規模の職場で400万円、中規模で450万円、大規模で500万円程度となっています。

医療分野の仕事にしては、平均的にもらえる給料がそれほど多くないとも言えますが、患者さんの健康状態を把握するための要であるため、そのやりがいは大きいはずです。医師と比べると裏方ではあるものの、実質的には医師と同格のポジションです。しかし、やはり給料はもちろん、ボーナスもたくさんもらえるのに越したことはないので、職場選びの参考にしてください。

臨床検査技師の求人も豊富!転職サイトランキング!


  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



TOP

臨床検査技師転職の基礎

条件別の臨床検査技師求人

人気の臨床検査技師求人

地域別の臨床検査技師求人


Copyright (C) 2014 - 2018 臨床検査技師求人ランキング All Rights Reserved.