年収1000万超え(高収入)の臨床検査技師求人

臨床検査技師求人TOP >> 条件別 >> 年収1000万超え(高収入)の臨床検査技師求人

年収1000万超え(高収入)の臨床検査技師求人

平均に臨床検査技師の年収は400万円〜500万円程度です。 もちろん各臨床検査技師の技術、スキル、経験、年数によって700万円〜となる臨床検査技師の方もおりますが、基本的に臨床検査技師の年収は500万円以内というのが一般です。 病院、検診センターを含む医療機関での臨床検査技師収入はほぼ500万円以内かと思われます。 ただし、臨床検査技師の収入は臨床検査技師のスキルによって大きく変えられるため、ダブルライセンスを持つなどスキル向上を常に心がけることで年収をUPさせることも実現し幅広い分野で活躍する事も出来ます。

スキルアップを常に意識する事で臨床検査技師の収入は今以上に高める事が出来ますが、医療機関だけでなく違う分野で専門性を活かす事も出来ます。 最近は治験関連企業における臨床検査技師求人の採用ニーズも増加傾向ですが、治験関連企業に役立つスキルを持つことで企業臨床検査技師になる事も出来ます。 また、治験関連企業の場合は、専門性を高めるほどに収入も期待できるため年収1000万円というのも実現します。 ただし、治験関連企業、治験への転職を果たすためには治験に関わるスキルを持つ事が必要で臨床検査技師以外の専門的スキルが必要となりますし、転職の際にも有利に運ばせる事が出来ます。

公立病院、大学病院、検診クリニックは、基本的に年収400万円前後となるので、年収1000万円が期待できる臨床検査技師求人をお探しの場合は治験関連分野への転職が希望を実現する転職になるかと思われます。 治験関連企業による年収平均は知識の専門性次第で600万円以上は確実でスキルアップ次第で1000万円以上になる事も実現します。 ただし、その分野で高収入にするには治験の専門的スキルを要する事は言うまでもなく治験コーディネーターの認定資格を取得する事も視野に入れ検討しなければいけません。 もちろんこの分野での業務経験が無く転職をする場合は、初めから高収入を期待する事はできませんし、他のCRC認定資格保持者が採用も有利です。 ただし、治験関連分野への転職は臨床検査技師資格を持つことで実現しますし、転職後認定資格を取得しつつスキルを高め高収入を目指す事は可能です。

高収入を期待する臨床検査技師求人は、治験関連企業もしくは治験の求人等が考えられます。ですが、治験関連の求人は、条件、待遇も非常によいため応募者が多い事が予測されます。そのため、転職を検討される場合はしっかりと採用を高める対策を行うためにもこの分野に強い転職エージェントの利用が最適です。

臨床検査技師の求人も豊富!転職サイトランキング!


  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



TOP

臨床検査技師転職の基礎

条件別の臨床検査技師求人

人気の臨床検査技師求人

地域別の臨床検査技師求人


Copyright (C) 2014 - 2018 臨床検査技師求人ランキング All Rights Reserved.