手当充実の臨床検査技師求人

臨床検査技師求人TOP >> 条件別 >> 手当充実の臨床検査技師求人

手当充実の臨床検査技師求人

転職を希望している臨床検査技師の中には、「できるだけいい給料がほしい」と思っている人も多いでしょう。給料は求人情報で具体的な金額が案件ごとに記載されています。この給料の良し悪しでどこに応募するか候補を絞り込む方法も決して悪くないのですが、一見すると給料が安くても待遇面では決して悪くない求人もあります。なぜなら給料は高くなくても手当の充実している案件もしばしばみられるからです。この手当をすべて加えると、他の給料よりもよくなることもあり得ます。手当の内容までも確認してどこに転職するか決めたほうが、納得できる職場を見つけられるでしょう。

では具体的に臨床検査技師として転職するにあたって、どのような手当てがついてくるでしょうか?まず臨床検査技師の資格を持っている人のために資格手当をつけているところも結構あります。どの程度給料にプラスされるかは医療機関によって異なりますが、月1〜2万円程度のところが多いようです。資格手当のついているところもあれば、ついてこないところもありますので求人探しのチェックポイントにするといいでしょう。

また賃貸で生活しているのであれば、住宅手当の有無についても確認しましょう。住宅手当を中には数万円単位でつけているところも見られます。住宅手当を賃貸など生活費の支払いに充てられれば、家計のやりくりもだいぶやりやすくなるでしょう。また結婚している人を対象に、扶養手当をつけているところも見られますので、既婚者はチェックしておきたいところです。子供は1人当たりいくらと、数が多くなればなるほど手当も手厚くなるスタイルをとっているところも多いです。子供が何人かいる世帯は、どの程度の手当てが期待できるか確認してから応募するかどうかを判断したほうがいいです。

そのほかにも各種手当を用意しているところも見受けられます。例えば皆勤手当てといって、自分の担当するシフトすべてに出てきたら給料に数千円上乗せしている医療機関もあります。さらには臨床検査技師を雇っている医療機関の中には、オンコール待機を月に何度か命じているところもあり、この待機を担当すると手当てがつくのです。さらに病院によっては医者の判断で残業を求められることもありますし、休日出勤を強いられる事態も想定できます。このような場合、時間外手当や休日手当を保証している医療機関も多いです。結局自分がその職場で仕事をした場合、月々いくらもらえるのか評価したうえで応募先を決めるといいでしょう。

臨床検査技師の求人も豊富!転職サイトランキング!


  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



TOP

臨床検査技師転職の基礎

条件別の臨床検査技師求人

人気の臨床検査技師求人

地域別の臨床検査技師求人


Copyright (C) 2014 - 2017 臨床検査技師求人ランキング All Rights Reserved.